前へ
次へ

税理士の資格について

税務申告が税理士のおもな仕事となりますが、会社が存在する限り、税務申告はなくならない業務となりますので、常にニーズがあります。また、専門的な知識を持つ税理士の資格があれば、会計事務所をはじめとして、一般企業への就職も有利にすすめることができます。大変難しい資格となりますので、一般企業に就職した場合には、経理部長などのポストが狙えます。税理士になれば、独立して開業することも選択肢のひとつとなります。他の会社の税務申告業務や会計業務を行うことができる資格となります。会計事務所に勤務している税理士の中には、将来独立開業するための修業期間として、先輩について経験を積んでいるという人も、少なくないのが現状です。

top用置換

top用置換2
Page Top